男性必見!!メンズの正しいお肌のお手入れとは~スキンケア編~

こんにちは!

前回は、正しい洗顔方法をお伝えしました。

きちんと汚れを落とした後は、その状態を保つための正しいケアが必要です。

男性から「化粧水は塗ってるよ!」という言葉をよく聞きます。

洗顔後のお肌は水分が抜けているので、化粧水で補給してあげるのはもちろん正しい行動です。

しかし、化粧水はあくまで「水分補給」の役割で、そこにフタをしてあげなければ抜けていく一方ということにお気づきでしょうか?

せっかく化粧水をしていても、逆に乾燥してしまうこともあるのです。

まずは、基本的なスキンケアの流れを確認しましょう!

  • 汚れを落とす
  • 化粧水でしっかり水分補給
  • 最後に乳液・クリームでフタをし保湿する

  • ①まずはお肌の汚れや毛穴のつまりをとって、化粧水がお肌に浸透する状態を作ります。

洗顔については前回の記事でお伝えしましたが、毛穴詰まりが気になる場合、男性でも週に1回ほどクレンジング(化粧落とし)やスクラブを使ってみるのもおすすめです。

  • ②お肌が整ったら、化粧水をグビグビ入れ込みましょう!

水分補給が目的なので、とにかく惜しまず使えるものをおすすめします。

このとき摩擦は厳禁×!

擦らず、お肌と手をしっかり密着させて入れ込むように優しくです!

何を買ったら良いかわからないという男性もいると思いますが、“何を使うかではなくどう使うか”が大事なのです!

例えば、豆乳イソフラボンシリーズや、敏感肌であればキュレルなどもおすすめです。

写真のハトムギ化粧水は、たっぷり入って1000円以下で買えるので、男性でも手軽に取り入れることができると思います!

  • ③お肌にしっかり水分が入ったら、乾燥する前に乳液やクリームでフタをしましょう!

男性は特に、Tゾーンのテカリが気になる人が多いので、保湿剤を適量とったらまずは乾燥しやすい頬から優しく包み込むように。その後手に残っている分をおでこ、鼻回り、あごにも手で押さえるように優しく付けていくのがおすすめです。

クリームも、化粧水と同じシリーズで揃えてみる。くらいで十分かと思います。

乾燥が気にならない男性であれば、クリームではなく乳液を。

乾燥や肌荒れが気になる男性は、しっかり保湿される写真のような保湿に特化したクリームをチョイスするのがおすすめです!

もちろん、ニキビやたるみなど、お悩みがある場合は、有効成分の入ったスキンケアでしっかりケアすることは必要になります。

ここでは、最低限の基本的なスキンケアをお伝えしているので、女性目線としては、まずは①~③のステップを毎日意識して行っていただきたいと思います!(笑)

美容院で髪型と眉毛、そしてお肌を整えたら準備はバッチリです!

気になるお相手をデートに誘ってみましょう^^

男性必見!!メンズの正しいお肌のお手入れとは ~洗顔編~

こんにちは!

今回は、お肌のお手入れ方法として正しい洗顔を伝授していきます。

前回の記事で、第一印象で意識するべきポイントをお伝えしましたが、美容院で髪型と眉毛のお手入れはお済でしょうか??

準備が整ったら、次は毎日のお手入れに力を入れていきましょう!

私が思う男性のイメージですが、ヘアセットは丁寧に時間をかけて行うのに、洗顔やスキンケアは適当に済ませてしまう印象があります。

男性も女性のお肌が綺麗だと、それだけで魅力的に感じることはありませんか?

女性も同じで、男性のお肌をしっかり見ているのです!

ではさっそく、洗顔をする際の重要なポイントをお伝えしていきます。

  • シャワーを直接顔にあてるのはNG!

お風呂に入って顔を洗うとき、面倒くさくて直接シャワーを顔にかけていませんか?

当てはまっているそこのアナタ。今すぐやめましょう!(笑)

シャワーの水圧がお肌に刺激を与えてしまい、肌荒れの原因になります。

また、身体を洗う流れで温度が高いまま洗顔すると、必要な皮脂まで流されてしまうので乾燥、ニキビの原因となるのです。

☞洗顔の際はぬるま湯にし、すすぎは「手」で行いましょう!

  • 顔を直接ゴシゴシ擦って洗うのはNG!

メンズ専用洗顔などを意識して使っている人は多いと思いますが、泡立てずにササっと終わらせてしまったり、泡立てネットを使っていてもゴシゴシ擦って洗ったりしていませんか?

摩擦は一番お肌によくない上、そもそもメンズ専用洗顔は皮脂を落とす成分が強く入っているので、それを使って擦って洗うという行為は絶対にやめましょう。カサカサになります。

☞ネットで泡立てて、泡をクッションにし(手と肌が触れないように)押すように洗いましょう!

ちなみにメンズ専用洗顔やニキビ予防の洗顔を利用している場合、特に洗い方と順番を意識してみてください。

テカリが気になるとされるTゾーン(おでこと鼻回り)→顎の順番で押し洗い&優しくクルクル洗い、頬は泡を軽く押す程度で十分汚れは落ちますので、最後に軽くで大丈夫です。

洗い残しがないよう、10回以上はすすぐのも忘れずに!

いかがでしょうか?面倒くさいと思うかもしれませんが、日々の努力が将来のお肌を作るのです!

さっそく今日の夜から、①と②を意識して洗顔をしてみてくださいね^^

次は、スキンケアについてもご紹介するので、ぜひご覧ください!